冬場のヘアケアは難しいので、美容院へ行きました。

 

前回、美容院へ行ったときにはカットと髪染めをしたのですが、その時はまださらさらな状態だったと思います。
ところが、最近は枝毛も増えて、暖房を使っているせいかどんなに「洗わないトリートメント」のスプレーをまめにつけようと、特別な時だけつかうリペアトリートメントを、時間をかけて丁寧に塗り込めようと、ぱさぱさが続く状態で、ついに自分流のヘアケアにはギブアップしてしまいました。
餅は餅屋と言うので、美容院へかけこみました。
美容院で使用するトリートメントの施術は、ただ塗って洗い流すのではなく、しっとりと髪の中心部まで保湿ができるようにしてくれます。
まず、たっぷりのトリートメントを髪全体に丁寧に塗り込み、ラップで頭全体をつつんで、その上から機械で覆うようにして温風をあてる感じです。
頭全体がほかほかするのですが、このほかほかしている間に髪全体がしっとりと潤う時間です。
最後にラップをはずして洗い流した時の状態を手でさわると、本当になめらかでつるつる状態です。
やはりヘアケアは美容師さんにまかせよう!と毎度、再確認しますね。
お見事だと思います。